フラフープダイエット

フラフープの選び方

ダイエットを行なう際、ダイエットに用いる用具は自分に合ったものを選ぶ人が多いです。
フラフープダイエットでも同じことがいえます。
フラフープダイエットで用いるのはフラフープだけ。
それだけに、自分にあったフラフープを探すことが大切です。
せっかく買ったのに回せないフラフープでは、フラフープダイエットの効果は得られないからです。

 

フラフープダイエットに用いるフラフープの選び方で重要なのは大きさと重さです。
まずは大きさですが、フラフープの直径が床からおへそあたりまでの高さがちょうどいい大きさです。
大人の平均で言えば90センチから105センチくらいです。
お店で選ぶときは、実際前に立ててみて、一番高いところがおへその位置に来るものがいいでしょう。
中には、直径を調整できるようなフラフープもあるので、そういうのを購入して、実際回してみながら調整する方法もあります。

 

重さは初心者であれば500グラム前後の重さがあるものにしましょう。
あまり軽すぎても回しにくいですし、逆に重過ぎると腰の負担が重くなり、腰を痛める原因にもなってしまいます。
2キロ以上もあるような重たいフラフープは、不意らフープダイエットになれてきて、筋トレに使うときに使用するといいです。

 

さらに、ダイエット用のフラフープの中には、皮下脂肪を刺激するために凹凸が付いたものがあります。
しかし、日本人の皮膚は外人の皮膚に比べ薄いので、凹凸で痛くなったり、あざができてしまうこともあります。

 

初心者のうちは重さ500グラム程度、直径90?100センチくらいの凹凸のないフラフープでフラフープダイエットの基礎をマスターしましょう。
なれてきたら自分のトレーニング法に合わせてフラフープを替えてみることもできます。